×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサードリンク

ビキニラインに永久脱毛クリームをつかう

vライン脱毛に使える「永久脱毛クリーム」があります。
永久脱毛クリームの中でも、ビキニライン脱毛に使える「エビクリアク
リーム」は医薬部外品なので、一般の脱毛クリームよりも浸透力に優れて
います。vライン脱毛はデリケートな部分なので、刺激の少ない
ものを選ぶべきです。「エビクリアクリーム」には自然成分の保湿成分が
配合されているので,ビキニラインの脱毛をした後のお肌は,しっ
とりツルツルになります。「エビクリアクリーム」を繰り返し使えばvライ
ン永久脱毛に近い効果が期待できます。
ビキニライン脱毛に使えるもうひとつの永久脱毛クリームは,「マジーナ
クリーム」です。発毛抑制剤が含まれていて,週に一回のペースで使えば,
毛の再生に違いが出てきます。
vライン脱毛に使える商品には,この他、「永久脱毛ジェル」があります。
むだ毛の再生能力を抑制する効果があるので、vラインの脱毛をした後に
塗ると良いです。

vライン脱毛に脱毛器をつかう

ビキニライン脱毛をするのに,脱毛器を使う人もいます。普通の電気屋さ
んにも売っています。
脱毛器は,毛根から毛を処理するので、vラインの処理後の仕上がりがと
ても綺麗になります。vラインをカミソリでそる場合と比べても肌への負
担が少ないし,処理回数も少なくて済みます。しかし、カミソリを使った
ときよりも痛みが伴います。その点では、電動脱毛器ののほうが、ビキニ
ライン脱毛には適しています。短時間に処理することが出来ます。
vライン脱毛をするのに,もっと手軽な方法として「シェーバー」を使うこ
とも出来ます。しかし、シェーバーは毛を剃るだけなので,すぐに生えて
きてしまい,処理回数が多くなります。vライン脱毛に使うには,刃が直接
肌に触れるので,肌に負担がかかりすぎるかもしれません。 ビキニライン脱毛をシェーバーでするのなら,シャワーを浴びた後などに,
肌が清潔な状態の時に行いたいものです。脱毛が終わった後には,ローシ
ョンやクリームを使って肌のケアをすることが大事です。

スポンサードリンク

vライン脱毛をレーザーで自宅でする

vライン脱毛をするのに,家庭用のレーザー脱毛器を使う方法もあります。
レーザー脱毛器の価格は一万円ぐらいからあるようです。しかし、
エステや医療機関で受けるレーザー脱毛と比べると,効果は劣るようです。
それは、安全性を考えて,出力がかなり抑えられているからだと思います。
市販されている家庭用のレーザー脱毛器は,使い方を間違えると肌を傷つけてしまったり、
やけどを負ってしまうこともあります。vライン脱毛をする時には、よりいっそうに
慎重に行いたいものです。
家庭用レーザー脱毛器の中でも「i-epi」(アイエピ)は安全面を最重要視して
作られているようです。さらに,高い脱毛効果が得られると,評判になっています。
vライン脱毛に使うにはとても適しているようです。
アイエピは人体にまったく害のないレーザーを使っているので,失明の心配もないと
表示されています。家庭用レーザー脱毛器はvラインのむだ毛の再生を遅らせてくれるので、
vライン脱毛の処理回数を減らすことが出来るし,肌へのダメージを最小限に抑えることが出来ます。

Copyright © 2007 ビキニライン脱毛(vライン脱毛)を自分で処理する